旧制六高創立105周年記念祭

5月22日操山の麓(六高跡)で創立第105周年記念式と園遊会が開催されました。

全国から約500名の同窓生が朝日高校講堂に集合し、大藤大会委員長の挨拶、小長啓一

同窓生の「石油と中東」に関する記念講演等で式典を終了。 午後は六高記念館周辺で

卒業年度別に小雨のなか元気に園遊会を行い、再会を誓って別れた。(長野士郎

同窓会会長欠席のため守屋先生が代行しました)

         式典会場(朝日高校講堂)      守屋同窓会会長代理の挨拶
           青春群像            六高記念館
         開会前の式場にて        園遊会-1(24年卒)
          園遊会-2(24年卒)          園遊会-3(24年卒)

前夜祭
         岡山駅前

第六高等学校の最後の卒業式は昭和25年3月29日であった。六高は永遠にこの世から消えた。

HOME