『ピーター・パン症候群』

『ピーター・パン症候群シンドローム




断って欲しかった彼氏いるんなら 曖昧な言葉で返さないで告白



「友達って思っていいかな?」と聞いた君 本当はボクも嬉しかったんだ



また一つ狡猾ずるいやり方覚えてく そんな大人になりたくないのに



足掻くだけ足掻いて独りで苦しんで 夢への起点はまだ遠くって



狡猾な大人になんてなりたくないよ 無様に足掻く僕ピーター・パン



愛想笑い巧くなったと嘲笑わらってみる そんな大人になりたくないのに



とりあえずリポD飲んだら元気でた どうしよもなくカラ元気だけど



色褪せた旧い記憶を引き出して 理由わけもなく泣いた月曜の夜



気がつけば日付変わって出勤日とりあえず目覚ましセットしとこう



親友と馬鹿騒ぎしてたあの頃に 戻りたいけど 戻りたくない





戻る


※田丸まひる様のページ『レプリカ王子。』からこられた方は、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください。