公民館講座1

 音楽を作るとは言ってもいわゆる楽譜による作曲ではない。作曲用のソフトを使って楽譜を入力し

音にして遊ぶという、実にたわいのないものだ。

 先日、ライフパーク倉敷においてパソコンミュージックの講座があった。面白そうだったので早速申し

込みをしたところ受講OKとなり、三回の講座に出席をさせてもらった。

 先生は、私が住んでいる児島の琴浦中学の音楽の先生だった。中学校の生徒たちが作ったという作品

を聞かせてもらったが、見事なオーケストラ曲となっておりすばらしい出来映えであった。

 根気よく入力さえすれば、この程度のものは誰にでも出来ると言われたが、ここまでの大作を作ると

なると、かなりの勉強が必要になるだろう。

1回目の講座では基礎を学習した。2回目からは自分の好きな曲の楽譜を持ってきて入力をして下さい

とのことだった。そして3回目はその曲を完成させるところまでというスケジュールで比較的楽で楽しい

講座であった。

 私は自分の好きな曲の一つである「夢一夜」を課題曲に選んだ。私のように音楽の知識がない者でも

楽譜をみて 、パソコン上に楽譜を写していけば次第に曲になってくる。途中何度も何度も聞き返しながら

変なところがないか確認をしながら入力をしていく。

 次第に形になっていく曲を聞きながら作れるというのが何ともうれしくて楽しい。この講座は私が今まで

受けた講座の中で一番楽しかったような気がする。

 曲は保存する時にMIDIに変換しておくと家のパソコンででも聞く事が出来る。このソフトはミュージック

プロというソフトで非常に使いやすい優れものといえる。みなさんも機会があれば、是非一度試してみては

どうでしょうか。

                                             2000年4月25日掲載

目次その4  友達作りへ行く

目次その2  もの作り2へ戻る

ホームへ戻る