家具作りパート2

手作りのパソコン台の前に座り不満解消の家内

 久々に少しばかり本格的な工作を行いました。工作と言うと何となく子供の頃の事を思い出しますが、簡単な

家具を作ったのです。

 娘が嫁ぎ、息子は遠隔地に就職し、家の中に住んでいるのは私達夫婦だけとなりました。その分、空き部屋が

多くなり、各部屋の有効利用をしようと家具の配置換えをして部屋の模様替えをしました。

 一番先にしたのは、長くパソコン部屋として使っていた私のスペースを客間から二階に移した事です。初めは

夫婦の共用の書斎という約束だったのですが、いつの間にか私だけの書斎になってしまいました。家内は自分の

居場所がないと不満を言っていました。そんな訳でキッチン(台所)を改造し、その一部に家内のスペースを作った

のです。もちろん、主婦として台所に立つことも多く、使い勝手の良い台所にしたいというのも夢でした。

 従来、我が家の食事場所は二箇所でした。朝食はキッチンにあるテーブルで、夕食はテレビや炬燵のある居間

の一部でしていました。キッチンとテレビの部屋の間に6畳の居間がありました。この部屋が物置部屋同然になって

いたのです。この部屋を有効活用すべく食事場所にしました。ここからですとテレビを見ながらの食事も出来ます。

ここに今までキッチンにあった大きなテーブルとはおさらばして、少し小さい新しいテーブルを買ってセットしました。

そして床には絨毯を敷いてラブチェアを置き、食事後のくつろぎの場所にしたのです。

 キッチンは新しく作ったカウンターと大きな冷蔵庫とで仕切り、念願の家内のスペースを作りました。そのための

カウンターやパソコン台を兼ねた机、冷蔵庫の裏側を隠す本立てなどを作りました。

    

パソコン台、冷蔵庫と背中合わせの本立て、家内のスペース全景

 シンクの上を塞ぐような形で乗っかっていた食器洗い乾燥機は、冷蔵庫を移動したので、その分、左に寄せることが

可能になり、シンクが広く使えるようになりました。また、食器棚もレンジ台を移動しましたので左に寄せることが可能

になり、廊下から台所への出入り口が広くなりました。こうして冷蔵庫を移動したことでドミノ式にスペースが確保され、

使い勝手の良い台所になったのです。

   

レンジと食器棚のスペースを利用した棚、手作りのワゴン(さいころBOXを利用したもの)

 これは、使い勝手の良い台所をという家内の長い間の夢でもありました。本来は私の定年後に計画していたこと

なのですが、一年前倒しで実施したのです。

 話を本来の家具作りの方に戻します。最近は手作りブームだからでしょうか。どこのホームセンターに行っても

木工材料には事欠きません。特に材木は輸入材料が増えました。私の場合、今まで多くは製材所で買っていました。

製材所では、とてもこんな価格では変えないような木材が安く出回っているのです。しかも多種多様にあります。

従って、ホームセンターに行けば全てが揃います。行きつけのNホームセンターでは材木を希望通り切ってくれますし、

製作指導もしてくれるようです。

 ただ、材料にはピンからキリまでありますので、使用目的に合わせて買った方が良いのではないでしょうか。今回、

私は価格で選びました。同じ集成材ですが、Tホームセンターの方が何割も安かったからです。しかし、価格は高く

てもNホームセンターの材料の方が品質は良いようです。

 私が買った集成材は輸入品でした。集成材と言うのは一枚物の板や角材ではなく、いくつもの木材を張り合わせて

作ったものです。ですから、これが模様のように見えて使い方次第では味のあるものになります。また、本立ての

支柱にした材料には、たくさんの溝が掘ってあり、規格品の板をあてがえば本立てなどは簡単に作れます。この

ように工夫次第では、どんなものでも作れるのが最近出回っている材料の特徴です。ただ、価格が高いのが欠点

です。

   

さいころBOXを二つつなぎ合わせて作ったカウンター

 そして道具ですが、電動工具も多種多様です。Nホームセンターではレンタル品もあります。充電式の電動工具

については電池の寿命があるので、短期間しか使わないのであればレンタル品の方が得かも知れません。

 かくして我が家では新規購入の家具やら、家具の移動やら、新たに作った家具等と各部屋の様子が一変して

しまいました。この写真はキッチンの一部を改造して作った家内の家事スペースです。パソコン台には電話、

ファックス、ノートパソコンが載っています。本立てにはCD付きラジオ、料理本などが置いてあります。

                                                    2002年5月27日掲載

家具作りのページへ戻る

家具作りパート3へ行く

もの作りその1のページへ戻る

ホームへ戻る